青汁を飲んで体質改善!

目次
  1. 体質は改善できるのか
  2. 青汁による体質改善効果
    1. 痩せやすい体になる
    2. 老けにくくなる
    3. アレルギーが改善される
    4. 冷え症が緩和される
  3. 青汁で健康的な体質を目指そう
太りやすい体質やニキビができやすい体質など、人それぞれ体質の悩みを抱えていますよね。
実は青汁を飲むことで良い方向に体質を変えることができるのをご存知でしょうか?どんな体質改善に期待できるのか紹介します。

体質は改善できるのか

体質とは本来、身体の性質のことで遺伝要因と環境要因によって形成される個人の性質とされています。
遺伝要因は、外見や身長、遺伝病、運動能力などが挙げられます。
環境要因とは、日々の食事や運動などの生活習慣の影響で脂肪が溜まりやすかったり肌が荒れたりします。
遺伝要因は生まれ持って受け継いだ体質なので簡単に変えることはできません。
しかし環境要因は、乱れた生活を変えるなどの環境を整えることで改善することができます。
そして青汁で改善できる体質は環境要因によるものです。

青汁による体質改善効果

痩せやすい体になる

青汁は食物繊維が豊富に含まれているので、腸内環境を整えて便秘を改善したり老廃物を排出したりします。
デトックス効果に期待ができるので余分な脂肪を溜め込まず痩せやすい体質を目指せるでしょう。
食物繊維には食事から摂取した脂質や糖に吸着して、体に吸収されるスピードを遅くする効果もあり血糖値やコレステロール値も正常に導きます。
新たな脂肪を作らせないように働くので太りにくくなるのです。
また血管や細胞に溜まった余分な水分を排出するカリウムも含まれています。
カリウムの作用でむくみも解消して水太りを防止します。
青汁のこれらの作用によって、太りやすかった体を痩せやすく改善することができます。

老けにくくなる

日々の喫煙や飲酒、ストレス、紫外線など様々な環境により体内に活性酸素が溜まることで細胞が酸化します。
傷ついた細胞が老化してシミやシワになったり、血管や内臓にダメージを与えることで高血圧や動脈硬化など、生活習慣病を招いたりします。
この活性酸素を除去する抗酸化物質が青汁には豊富に含まれます。
SOD酵素やビタミンA・C・E、ポリフェノールなどです。
青汁を飲み続けることで体内に発生した活性酸素を減らし、細胞が老化することを防ぎます。
シミやシワの改善はもちろんのこと、体の機能や内臓の働きを正常に保つので内側から若々しくいられるでしょう。
生活習慣が乱れていると見た目も老けやすく病気にもかかりやすいですが、青汁を飲むことによって老けにくい体質に生まれ変わることができます。

アレルギーが改善される

花粉症やアトピー性皮膚炎など、アレルギー体質は遺伝の場合も多いです。
しかし規則正しい生活とバランスのとれた食事を送り、栄養をしっかり摂って免疫力を付けておくとアレルギー症状を緩和することができます。
青汁は栄養補給の面でサポートします。
免疫力を高めたり皮膚・粘膜を丈夫にしたりするビタミン群や、腸内の毒素を排出して免疫細胞を活発化させる食物繊維などです。
中でもケールの青汁には、アレルギーの元である抗体を減らす効果があるのでおすすめです。
遺伝だからと諦める前に、青汁を飲んでアレルギー体質の改善を目指しましょう。

冷え症が緩和される

女性に多い冷え症も青汁を飲んで解消できます。
冷え症はホルモンバランスの乱れや不規則な食生活、ストレスなどの環境要因で起きることが多いです。
末端まで血液を巡らせる力が弱いことも関係します。
青汁には血行促進効果のある成分がふんだんに含まれています。
血行を促進させるビタミンEやパントテン酸、毛細血管を丈夫に保ち鉄の吸収を高めるビタミンC、末梢血管を拡張させて手足の血流をよくするポリフェノールなどです。
血液の材料となる鉄や造血作用のある葉酸・ビタミンB12も含まれるので冷え症改善に最適です。
冷たい手足をカイロや靴下などで物理的に温めるのも良いですが、体質を改善するためには青汁を飲んで内側から根本的に解消していきましょう。

青汁で健康的な体質を目指そう

体質だから仕方ないと我慢せずに、体質改善できるように努力することが大切です。
青汁を飲み始めてすぐに体質が変わるわけではありません。
毎日飲み続けることで体の不調をなくし、健康的な体質へ少しずつ変えていくことができるのです。
数か月~半年以上は青汁を飲み続けて理想の体質に生まれ変わりましょう。

この記事を読んだ方におすすめの記事一覧Related