青汁のデザートアレンジあれこれ

目次
  1. 混ぜるだけのドリンクアレンジ
    1. 青汁スムージー
    2. 黒蜜入り青汁ラテ
    3. 青汁甘酒
  2. 冷やすとできる!爽やか冷たいデザート
    1. 青汁ミルクゼリー
    2. 青汁いちご寒天
  3. 焼いて作る子供も大好きなデザート
    1. 青汁パンケーキ
    2. 青汁パウンドケーキ
ただ青汁を飲み続けるのも飽きてしまうという方や、青汁をアレンジして楽しみたいという方、子供にも青汁の栄養を摂ってほしい方のために、今回はデザートとして青汁を摂取できるアレンジ方法をご紹介します。

混ぜるだけのドリンクアレンジ

青汁スムージー

材料:粉末青汁1袋 バナナ1/2本 りんご1/2個 水100cc
ミキサーに粉末青汁とカットしたフルーツ、水を入れて混ぜるだけで完成です。

・バナナには食物繊維とフラクトオリゴ糖が含まれるので整腸作用があり、自然にお通じの改善が見込めます。
・りんごはビタミンやミネラル、ポリフェノール、ペクチンが含まれます。
ビタミンはアンチエイジングに効果的。
ポリフェノールは血中の中性脂肪の上昇を抑制するのでメタボリックな方にもオススメです。
ペクチンとは食物繊維の一種で、バナナと一緒に摂取することで便秘改善効果が高まります。

黒蜜入り青汁ラテ

材料:粉末青汁1袋 牛乳150cc 黒蜜適量
マグカップに青汁を入れて少量のお湯で溶かし、牛乳を入れてレンジで2分温めます。
黒糖をお好みで加えたら完成。

・牛乳のカルシウムによって骨や歯が丈夫になります。
そしてセロトニン(別名:幸せホルモン)が作り出される効果があるので、ストレス軽減やリラックス効果も得られるのです。
さらにラクトース(乳糖)によって整腸作用がみられ便秘改善にも効果的。
・黒糖は白砂糖に比べて栄養価が高く、ミネラルも豊富です。
免疫力向上や疲労回復、血糖値や中性脂肪の数値を改善するなど生活習慣病予防に最適ですね。

青汁豆乳きなこ

材料:粉末青汁1袋 豆乳200cc きなこ小さじ2 お好みで甘味料
シェイカーに材料すべて入れて混ぜるだけで完成です。

・豆乳はビタミンB、Eやサポニン、イソフラボンが含まれます。
ビタミンやサポニンは肌の新陳代謝を促し、シミやシワを防止してハリと弾力を与えますね。
またイソフラボンは女性の味方で、生理痛の緩和や更年期障害対策に効果的です。
・きなこは大豆イソフラボンやビタミンE、ポリフェノールが含まれ美肌効果があります。
また食物繊維での便秘解消効果や、サポニンによる風邪・むくみ対策など様々な健康効果がありますね。

青汁甘酒

材料:粉末青汁1袋 甘酒1/2カップ 水(牛乳)1/2カップ
マグカップに材料すべてを入れて電子レンジで2分15秒~2分30秒ほど温めれば完成です。

甘酒は酒粕タイプでも米麹タイプでもかまいません。
「飲む点滴」と呼ばれるほど栄養価に溢れた甘酒は、夏バテの予防としても親しまれています。
またビタミン類や食物繊維、アミノ酸などの健康・美容に効く成分がたっぷり含まれるので、最近では女性の間でブームを巻き起こしていますね。

冷やすとできる!爽やか冷たいデザート

青汁ヨーグルト

材料:粉末青汁1袋 ヨーグルト100g~ お好みで蜂蜜など ヨーグルトに青汁を入れて混ぜるだけで完成です。
蜂蜜や甘味料はお好みで。

・ヨーグルトの乳酸菌は直接腸内に届けることができるので、腸内環境を整えて便秘の解消に繋がります。
またカルシウムの補給にも最適ですね。

青汁ミルクゼリー

材料:粉末青汁1袋 牛乳250ml ゼラチン5g 生クリームやあんこはお好みで
鍋で牛乳を温めたら青汁とゼラチンを入れてよく溶かします。
器に入れて粗熱が取れたら冷蔵庫で数時間冷やし固めると完成です。
・牛乳のカルシウムや整腸作用に加えて、ゼラチンのコラーゲンによってアンチエイジング効果が期待できます。
肌や髪の毛、爪のハリやツヤのためには必要となる成分なので、いくつになっても摂り続けたいですね。

青汁いちご寒天

材料:粉末青汁1袋 粉寒天4g いちご適量 牛乳300ml 水400ml
いちごは食べやすいようにカットして寒天を入れる容器に並べます。
水と粉寒天を2分ほど混ぜながら火にかけて、青汁と投入。
火を消してから牛乳を入れ混ぜ、容器に移します。
冷蔵庫で数時間冷やせば完成です。

・いちごはビタミンCが豊富なので肌のハリを保ちシミやそばかすも防ぎます。
またカルシウムやマグネシウム、カリウムなど体の不要物を取り除いて病気を防ぐ成分も豊富ですね。
・寒天には食物繊維がたくさん含まれ、糖分やコレステロールの吸収を抑制します。
血糖値やコレステロール値の改善に一役買ってくれるでしょう。
また便秘改善にも効果的。

焼いて作る子供も大好きなデザート

青汁パンケーキ

材料:粉末青汁1袋 牛乳100ml 卵1個 ホットケーキミックス150g お好みのトッピング
ボウルに卵と牛乳を入れてよく混ぜたら、粉末青汁とホットケーキミックスを入れてざっくり混ぜます。
あとはホットケーキを焼く工程通りに作っていきます。

・ホットケーキミックスを使うことで簡単に作ることができますし、子供も一緒に美味しく食べることができますね。
子供の野菜不足が気になる方はパンケーキで美味しく解消していきましょう。
フルーツやヨーグルトと一緒に食べると栄養面でもさらに良いですね。

青汁パウンドケーキ

材料:粉末青汁1袋 ホットケーキミックス200g バナナ2本 牛乳50ml 卵1個
卵と牛乳を混ぜ合わせて、ホットケーキミックス・青汁・つぶしたバナナを入れて混ぜます。
パウンドケーキ型に入れて180度のオーブンで30~40分焼いたら完成です。

・バナナの食物繊維や牛乳のカルシウム、卵のたんぱく質など子供の元気を支える栄養素が含まれます。
バターを使用していないのでカロリーも抑えられて嬉しいですね。

この記事を読んだ方におすすめの記事一覧Related