青汁にきな粉?美味しい意外な組み合わせ

青汁を飲みやすくするためにきな粉を入れると意外と合うことをご存知ですか? きな粉って粉っぽくならないの?味が想像できない!と疑問はたくさん出てくると思います。
実は美味しい青汁ときな粉の組み合わせについて解説していきます。

青汁にきな粉って合うの?

きな粉の風味とコクを味わえる

健康に良いと言われるきな粉は、大豆粉を炒った後に挽いて粉にしたものです。
風味が豊かなのでお団子やお餅にぴったりですよね。

粉末青汁を溶かしたドリンクにきな粉を入れると、きな粉独特の香ばしさが漂います。
甘さはわずかに感じるか、ほとんど感じられないでしょう。
でもきな粉のコクと味をしっかり感じることができるので美味しく頂けます。
そしてこの風味が青汁の青臭さを消してくれるのでとっても飲みやすくなるのです。
でもひとつわがままを言うと、もう少しマイルド感を出したいですよね。

レシピ次第でとっても美味しくなる!

そこで牛乳を用意します。
粉末青汁を牛乳で割ることでまろやかになりますよね。
そこにきな粉を投入するのです。
すると先ほどとは味が変わって格段に美味しくなりました。
青汁の抹茶風味と牛乳の優しい甘み、そしてきな粉の深いコクが全て絶妙にマッチしていて上品な味わいになります。

このように、きなこと青汁は相性がいいことが分かりました。

青汁にきな粉を入れたレシピ

青汁きな粉牛乳

材料:粉末青汁1袋 きなこ小さじ2~ 牛乳200ml
カップに全て入れて混ぜれば出来上がりです。
先ほどの牛乳を入れたときのレシピになりますね。
抹茶風味が強い大麦若葉の青汁がおすすめです。
また、温めた牛乳を使ってホットでも頂けますよ。
寒い冬には体が温まりますね。
お好みで蜂蜜を入れるともっとまろやかになります。
同じ要領で豆乳を使用してもとっても美味しく出来上がります。

青汁きな粉甘酒

材料:粉末青汁1袋 きな粉小さじ1~ 甘酒200ml
こちらも全てカップに入れて混ぜるだけです。
甘酒をプラスすると自然な甘さが加わってきな粉の香ばしさとの相性もバッチリです。
また栄養不足を感じていたら、必要な栄養が全て補えるほどの健康ドリンクです。

きな粉の栄養とは?

たくさんの栄養素が含まれる

ではそんな美味しいきな粉の気になる栄養素はどうでしょうか。
きな粉には食物繊維やイソフラボン、カリウムにカルシウム、ビタミンB群、ポリフェノールや鉄分などの豊富な栄養が含まれています。
また健康な体作りに欠かせないたんぱく質も豊富。
そしてきな粉は細かくすり潰されているので体に消化吸収されやすく、大豆の栄養をあますことなく取り込めますね。

女性に嬉しい青汁きな粉

きな粉に含まれる大豆イソフラボンは、女性ホルモンに似た働きを持つので、女性特有の悩みや更年期、気になる肌荒れにも効果的です。
抗酸化作用のあるビタミンEやポリフェノールも肌を若返らせて艶やかな日々を過ごせるでしょう。

また食物繊維も豊富なので、青汁との相乗効果で便秘解消へ導きますね。
きな粉にはカリウムも含まれるので女性の大敵であるむくみ対策も可能です。
青汁のデトックス作用もプラスすると青汁きな粉はダイエットにも最適といえます。

牛乳と合わせて飲んだ場合は牛乳のカルシウムときな粉のイソフラボンによって、女性ホルモンの低下で起きやすい骨粗しょう症の予防にも繋がりますね。

総じて言えることは、青汁にきなこを組み合わせると栄養補給がさらに強固なものになり、飲みやすさもアップするということでした。
特に女性の悩み改善に向いているので、頑張る女性は積極的に摂り入れていきましょう。

この記事を読んだ方におすすめの記事一覧Related